ウワバミソウ new6月の過去記事いいねしよう

ユリオプスデージー

キク科 Euryops属

Euryops pectinatus

〔基本情報〕
1mほどの高さになる常緑低木。
茎や葉に軟毛が密にはえ、全体が灰白色に見えます。
茎の基部は木質化します。
葉は互生する単葉で、長さ7cmで羽状に深裂します。
花は枝先に出る長さ25cm程の花茎の先に単生し、径3~5cmほどの鮮やかな黄色の頭花です。
頭花の周辺には舌状花が14~16個あります。
果実は痩果です。

〔栽培〕
増殖は挿木、挿芽によります。
日当たりと水はけがよく肥沃な土壌を好みます。
凍結しなければ戸外越冬可能なので、南向きの場所に植えるとよいです。
乾燥には強いですが、過湿になると株元が腐ることがあるので、長雨の時期は鉢植えは風通しの良い軒下などに移動させます。
地植えの場合は盛り土をするなど雨水が流れるようにします。
水やりは鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は多すぎると茂りすぎるので、元肥のみとするか、液肥を春と秋に月2回追肥する程度とします。
強く切り戻しにも耐えるので、茂りすぎたら春か秋に半分くらいまで切り詰めます。
また株の内側が蒸れないように、適宜枝抜きや枯れた葉を除くなどします。
病虫害としてはアブラムシがあります。
風通しを良くし、肥料過多にならないよう注意することで予防できます。
名前 ユリオプスデージー 、ユリオプスデージー
花咲く季節 ? 11月、12月、1月、2月、3月、4月、5月
分布または原産地 ? 南アフリカ
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月、9月、10月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 1000mm
葉の形 ? 分裂葉
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 単生、頭状花序
花の色 ?
花径 ? 300〜500mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木、挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐乾性
用途適性 ? ロックガーデン、鉢植、花壇、公園・庭園、壁面緑化、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
虫害 ? アブラムシ
検索サイトの検索キー ? ユリオプスデージー
エバーグリーンポストでの記事 [ユリオプスデージー]冬に開花〜ユリオプスデージー|キク科Euryops属|エバーグリーン