筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

マダガスカルジャスミン

キョウチクトウ科 キジョラン属

Marsdenia floribunda

〔基本情報〕
常緑つる性多年草。
茎や葉を傷つけると白い乳液が出ます。
葉は対生する単葉で、長さ7~8cm、幅4cmの楕円形で、革質、厚みがあります。
葉の表面には光沢があり、葉の縁は全縁です。
葉腋に散形状の集散花序を出し、6~7個の花をつけます。
花は白色で、径3cm、長さ4cmの筒状で、花冠には厚みがあり先端は5裂します。
果実は袋果で、種子には白色の毛がはえます。

〔栽培〕
増殖は挿木によります。
挿木は1~2節ずつ切り、切り口をすぐ水で洗うか水につけるなどして乳白色の乳液を洗い流してから挿します。
15~20℃あればひと月ほどで発根します。
15℃以上を保てれば成長を続け、霜にあたらなければ戸外越冬も可能ですが、鉢植えは冬は室内の日が当たる場所に取り込んだ方が安全です。
日当たりと水はけがよい土壌を好みます。
真夏の直射日光にあたると葉焼けするので遮光するか半日陰の風通しの良い場所に移動させます。
水やりは鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かし気味に管理します。
施肥は春~夏に緩効性化成肥料を月1回程度施します。
病虫害としてはアブラムシ、カイガラムシがあります。

〔備考〕
花の形と香りがジャスミンに似ているため、この名がつきました。
名前 マダガスカルジャスミン 、マダガスカルシタキソウ 、ステファノチス 、ステファノティス
Madagascar jasmine、waxflower、Hawaiian wedding flower、bridal wreath、bridal bouquet
花咲く季節 ? 4月、5月、6月、7月、8月、9月
分布または原産地 ? マダガスカル
ハーディネスゾーン ? 12a〜12b
生活型 ? つる性草本
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月
形状 ? つる
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ?
花径 ? 30mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 非耐寒性
用途適性 ? 鉢植、壁面緑化、コンテナ
虫害 ? アブラムシ、カイガラムシ
日本花き取引コード ? 15275
検索サイトの検索キー ? マダガスカルジャスミン

「マダガスカルジャスミン」への投稿写真