ウワバミソウ new6月の過去記事いいねしよう

ユーフォルビア ミルシニテス

トウダイグサ科 トウダイグサ属

Euphorbia myrsinites

〔基本情報〕
高さ15~40cmの常緑多年草。
茎や葉を傷つけると乳白色の乳液が出ます。
茎は多肉質で、枝分かれせず、長く地を這います。
葉はらせん状に互生する単葉で、長さ1~2cmの楕円形で、肉厚、灰色を帯びます。
葉の縁は全縁です。
葉は冬に紅葉します。
茎先に複数の杯状花序が集まった径5~10cmの複合花序を出します。
花は杯状花序につき、花被はありません。
花を包む苞は黄色~黄緑色です。
果実は球形の蒴果です。

〔栽培〕
増殖は挿木と実生によります。
挿木は切り口をすぐ水で洗うか水につけるなどして乳白色の乳液を洗い流し、切り口を乾かしてから挿します。
切り口が大きいほど発根しにくいです。
日当たりと水はけがよい土壌を好みます。
環境が合えば強健で放任してもよく育ちます。
水やりは鉢植えの場合は春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かしぎみに管理します。
地植えの場合は降雨にまかせます。
乾燥にはよく耐えます。
施肥は春~秋に緩効性化成肥料であれば2か月に1回、液肥であれは1か月に1回施します。
病虫害は特にありません。
名前 ユーフォルビア ミルシニテス 、マートルトウダイグサ
myrtle spurge、blue spurge、broad-leaved glaucous-spurge
花咲く季節 ? 4月、5月
分布または原産地 ? ヨーロッパ南東部~トルコ、小アジア
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月
葉の鑑賞期間 ? 1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
形状 ? 匍匐
草丈・樹高 ? 150〜400mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 杯状花序
葉の色 ? 赤、緑
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐乾性
用途適性 ? ロックガーデン、鉢植、花壇、公園・庭園、コンテナ、ベランダ
日本花き取引コード ? 70860
検索サイトの検索キー ? ユーフォルビア ミルシニテス

「ユーフォルビア ミルシニテス」への投稿写真