筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

月兎耳

ベンケイソウ科 リュウキュウベンケイ属

Kalanchoe tomentosa

〔基本情報〕
原産地では高さ50~70cmの低木状になる常緑多年草。
多肉植物です。
全体に白色でビロード状のやわらかい毛が密にはえ、白っぽく見えます。
茎は上部で枝分かれし、下部は次第に木質化してごつごつします。
葉は互生する単葉で、長さ5~7cm、幅2.5cmほどの長卵形で、厚みが3~4mmあります。
葉は上半分にまるい鋸歯があり、その部分の毛は赤褐色~黒褐色となります。

〔栽培〕
増殖は挿木、葉挿によります。
日当たりと水はけ、風通しのよい環境を好みます。
日当たりが悪いと間延びします。
5度以上あれば越冬できるので、霜や寒風を避ければ戸外越冬可能です。
鉢は棚に置くなど底面の通気も良くし、長雨の時期は雨にあたらない場所に移動させます。
水やりは春~秋は鉢の土が中まで乾ききってから、たっぷりと与え、冬は休眠するので月に1回程度の乾かし気味で管理します。
高温多湿に弱いので、夏は半日陰で風通しの良い場所に置きます。
施肥は真夏を除いた春~秋に緩効性化成肥料を少量施します。
育てているうちに茎が上に伸びて下の葉が落ち、バランスが悪くなるので、適宜挿木または葉挿をして仕立て直すとよいです。
病虫害としてはハダニ、カイガラムシなどがあります。

〔備考〕
月兎耳(ツキトジ)の名は葉の形をウサギの耳に例えたものです。
名前 月兎耳
panda plant、pussy ears、chocolate soldier
分布または原産地 ? マダガスカル
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月
草丈・樹高 ? 500〜700mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木、葉挿
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植
虫害 ? ハダニ、カイガラムシ
日本花き取引コード ? 20961
検索サイトの検索キー ? 月兎耳