筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

モミジバフウ

フウ科 フウ属

Liquidambar styraciflua

〔基本情報〕
野生下では高さ45mにもなる落葉高木。
樹脂によい香りがあり、葉や枝、芽が香ります。
幹は直立して整然とした樹形になります。
枝にはコルク質の翼があります。
葉は互生する単葉で、掌状に5~7裂します。
葉の表面には光沢があり、裏面には黄褐色の毛がはえます。
葉の縁には細かい鋸歯があります。
秋に紅葉します。
花には雄花と雌花があり、どちらも頭状に集まってつきますが、雄花はさらに総状に集まります。
果実は蒴果が径3~4cmの球状に集まった集合果で、熟すと表面が割れて中から種子を出します。

〔利用〕
果実の形がおもしろいのでクラフトに利用されます。

〔栽培〕
増殖は実生によります。
日当たりと水はけ、水もちがのよく、やや湿り気のある肥沃な土壌を好みます。
おおむね強健ですが、寒冷地と乾燥地を嫌います。
植栽と剪定の時期は厳寒期を避けた落葉期です。
病虫害としてはアメリカシロヒトリがあります。
名前 モミジバフウ (紅葉葉楓) 、アメリカフウ
American storax、hazel pine、bilsted、redgum、satin-walnut、star-leaved gum、alligatorwood、simply sweetgum
花咲く季節 ? 4月、5月
実のなる季節 ? 9月、10月
分布または原産地 ? アメリカ合衆国南東部~中央アメリカ
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 2月、3月、11月、12月
葉の鑑賞期間 ? 10月、11月
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 45000mm
葉の形 ? 分裂葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 鋸歯
葉の色 ? 赤、橙、緑
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ?
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 公園・庭園、街路樹
虫害 ? アメリカシロヒトリ
有用 ? その他クラフト
日本花き取引コード ? 54547
検索サイトの検索キー ? モミジバフウ