筆掛けの槇new6月の過去記事いいねしよう

シロガネヨシ

イネ科 シロガネヨシ属

Cortaderia selloana

〔基本情報〕
南アメリカの草原・パンパスに分布し、高さ2~3mにもなる大型の常緑多年草。
茎が密に叢生して大株となります。
葉は長さ1~3m、幅2~3cmの線形で数多く出ます。
雌雄異株で、観賞用にするのは花序が大きい雌株です。
雄花序、雌花序とも茎先に出る円錐花序となります。
雄花序は細長く貧弱です。
雌花序は長さ40~80cmで、小穂の護穎に長い毛があるため、銀白色の羽毛状となります。
花序は秋に淡いピンク色となることもあります。

〔来歴〕
日本には明治時代中期に導入されました。

〔利用〕
花序は生け花やドライフラワーにも利用されます。

〔栽培〕
増殖は実生と株分けによりますが、実生の場合は性質にばらつきが出やすいです。
やや寒さに弱いため、栽培適地は関東地方以南となります。
日当たりが良い場所であれば土質はさほど選びません。
栽培は容易ですが、大株となるため広いスペースが必要です。
また、葉でケガをする恐れがあるので、人が通る場所近くには向きません。
病虫害は特にありません。

〔備考〕
葉はススキのように縁が鋭く、手を切るので注意が必要です。
名前 シロガネヨシ (白銀葦) 、パンパスグラス 、シラカネヨシ (白銀葦)
pampas grass
花咲く季節 ? 8月、9月、10月
分布または原産地 ? ブラジル、アルゼンチン、チリ
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月
草丈・樹高 ? 2000〜3000mm
葉の形 ? 線形
葉の生え方 ? 根生
花のつき方 ? 円錐花序、小穂
花序の長さ ? 400〜800mm
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 非耐寒性
用途適性 ? 花壇、公園・庭園
有用 ? 生け花、ドライフラワー
日本花き取引コード ? 19781
検索サイトの検索キー ? シロガネヨシ
エバーグリーンポストでの記事 [パンパスグラス]花めぐり8月号|園芸通信|エバーグリーン