山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

スペインカンゾウ

マメ科 カンゾウ属

Glycyrrhiza glabra

〔基本情報〕高さ60~90cmになる多年草。
根茎が円柱状となり、横に伸びます。
茎には白色の毛があります。
葉は互生する奇数羽状複葉です。
小葉は9~17個あり、楕円~長楕円形で裏面に小腺点があり粘ります。
葉腋から総状花序を出します。
花は淡い青色の蝶形花で、旗弁が竜骨弁や翼弁より長いです。
果実は長さ1.5~2cmで長楕円形のまっすぐまたはやや曲がる豆果です。
種子は3~4個含まれます。

〔利用〕根や根茎が薬用や甘味料として利用されます。
リコリスとよばれ、サルミアッキなど菓子やルートビアの原材料にも用いられます。
長期間大量に服用すると血圧上昇や麻痺、脱力感などの副作用がおこることがあるため注意が必要です。

〔栽培〕増殖は株分けや実生によります。
日当たりがよく湿り気のある肥沃な土壌を好みます。
根を深く張り、根茎も横に広がるので、広がってほしくない場合は土中に囲いをつくるなどします。
病害虫は特にありません。

〔備考〕ヒガンバナ科のリコリス(リコリス属の球根植物)とは別の植物です。
名前 スペインカンゾウ 、リコリス 、セイホクカンゾウ (西北甘草) 、ヨーロッパカンゾウ 、カンゾウ
liquorice、licorice
花咲く季節 ? 6月、7月、8月
分布または原産地 ? ヨーロッパ南部~小アジア、中央アジア、ロシア南部、新疆
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
草丈・樹高 ? 600〜900mm
葉の形 ? 奇数羽状複葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 総状花序
花の色 ?
葉の色 ?
繁殖方法 ? 種、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
有用 ? 食用、薬用
検索サイトの検索キー ? スペインカンゾウ