山野草イワカガミnewおすすめ本と映画5月の過去記事いいねしよう

エリカ

ツツジ科 エリカ属

Erica  

〔基本情報〕種類が多く、花期もさまざまな常緑樹。
葉はふつう針形~線形で小さく、3輪生または6輪生し、しばしば縁が裏側に巻きます。
花は単生するかまたは穂状、総状、散形状などの花序をなしてつきます。
花冠は筒~壺状で4裂し、萼も4裂します。
雄しべは8本あります。
日本ではジャノメエリカがポピュラーです。

〔来歴〕ヒースと呼ばれ、ヒースの茂る原野はヨーロッパの大西洋岸を代表する景観のひとつとして有名です。

〔利用〕屋根をふいたり、枝ぼうきや燃料に利用します。
繊維からはロープがつくられます。
またErica arboreaという種の根からはブライヤーパイプがつくられます。

〔栽培〕増殖は挿し芽によります。
ヨーロッパ産のものは寒さに強いですが、夏の高温多湿に弱いです。
南アフリカ産のものは寒さにやや弱く-5度以上が必要です。
日当たりと風通しがよいやせた弱酸性土壌を好みます。
多湿は嫌うので鉢の場合は表面の土が乾いてから与えます。
庭植えの場合は水やりは必要ありません。
病害虫としてはカイガラムシやアブラムシがあります。
名前 エリカ 、ヒース
heaths
分布または原産地 ? 南アフリカ~ヨーロッパ
生活型 ? 低木、小高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
形状 ? 分枝
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 輪生
縁の形 ? 全縁
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、非耐暑性
用途適性 ? 鉢植、生垣、花壇、切花、公園・庭園、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
虫害 ? カイガラムシ、アブラムシ
日本花き取引コード ? 19397
検索サイトの検索キー ? エリカ