御神木のカヤnew399種を追加・充実いいねしよう1月の過去記事

チンゲンサイ

アブラナ科 アブラナ属

Brassica rapa var. chinensis

〔基本情報〕二年草。
葉柄は肉厚で淡緑色です。葉は緑色で、さじ状の形をしており、全縁です。
花は茎先の総状花序につき、黄色の4弁花です。

〔来歴〕中国の華中・華南地域で成立したとされ、日本には1972年の日中国交回復以降に導入されました。

〔利用〕葉と茎を野菜として利用します。アクが少なく、煮崩れないので炒め物やスープなどにされます。

〔栽培〕害虫としてアブラムシ、アオムシ、ヨトウムシがあります。

〔備考〕「青梗菜」と書き、梗は軸や茎を指し、この部分が青いためこのように書きます。
名前 チンゲンサイ (青梗菜) 、タイサイ (体菜) 、パクチョイ
bok choy、pak choi
生活型 ? 二年草
生活様式 ? 地生
葉の生え方 ? 互生
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 4
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ? 種子、苗
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 花壇、コンテナ、ベランダ
虫害 ? アブラムシ、アオムシ、ヨトウムシ
食用 ?
有用 ? 食用
日本花き取引コード ? 43768
検索サイトの検索キー ? チンゲンサイ

「チンゲンサイ」への投稿写真