ダイヤモンドリリーnew11月の過去記事

ハゴロモジャスミン

モクセイ科 ソケイ属

Jasminum polyanthum

〔基本情報〕つる性常緑低木。
葉は対生し、5~7小葉からなる羽状複葉で、頂小葉は3脈が目立ち卵円形です。葉柄の基部が茎を抱きます。
花は枝先の集散花序に30~40個につきます。蕾は桃紫色で開花すると外側が桃紫色の白色、高盆形で、花冠裂片は卵円形に5裂します。花には強い芳香があります。

〔栽培〕増殖は挿木によります。日当たりのよい場所で、砂質土壌を好みます。強健で耐寒性もありますが、1~2月の蕾の時期に強い寒さにあたると開花がみられません。
名前 ハゴロモジャスミン (羽衣素馨) 、ピンクジャスミン
pink Jasmine、winter jasmine
花咲く季節 ? 3月、4月
分布または原産地 ? 中国南部
生活型 ? つる性木本
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、9月、10月
形状 ? つる
葉の形 ? 奇数羽状複葉
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 鉢植、公園・庭園、街路樹、壁面緑化、コンテナ、ベランダ
虫害 ? アブラムシ、ハダニ
日本花き取引コード ? 21959
検索サイトの検索キー ? ハゴロモジャスミン