ザゼンソウnew年間ランキング1月の過去記事いいねしよう

ユーカリノキ

フトモモ科 ユーカリノキ属

Eucalyptus globulus

〔基本情報〕高さ60mにもなる常緑高木。
樹皮は滑らかで多少ねじれ、青みを帯びた灰色で、長い紐状にはがれます。
幼葉と成葉で形が異なり、幼葉は対生し、しばしば茎を抱き、卵形~広披針形で粉白色を帯びます。成葉は互生し、長さ10~25cm、幅3~4cmで鎌形に曲がる披針形、光沢がある濃い緑色です。
花は2~3個ずつもしくは1個だけつき、花弁と萼が帽子状に合着していて、これが開花時に脱落します。花は径4cmと大きく、花弁はなく、白色の雄しべが多数あります。開花期は10~12月です。
果実は径15~25mmの洋コマ形です。

〔利用〕葉に香りがあり、精油がとれます。

〔栽培〕増殖は実生によります。非常に生育が早く、肥沃な土地を好みますが、痩地、湿地、乾燥地でも育ちます。耐寒性がやや弱いです。潮風には比較的強いですが、台風のような強風にあうと枝折れや倒伏しやすく、晩秋に被害を受けると寒くなる前に回復できず衰弱します。
成木の移植はむずかしいです。萌芽力があり、刈り込みに耐えます。
名前 ユーカリノキ 、ユーカリ(アロマセラピーでの呼称)
blue gum、fever tree
分布または原産地 ? オーストラリア南東部(ヴィクトリア州)、タスマニア
ハーディネスゾーン ? 8b
生活型 ? 高木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月、7月、8月
形状 ? 直立
草丈・樹高 ? 60000mm
葉の形 ? 単葉
葉の生え方 ? 対生、互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 散形状
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ?
日照条件 ? 日向
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐乾性
用途適性 ? 切花、公園・庭園、コンテナ、ベランダ
病害 ? うどんこ病
香り ? 樹木系
有用 ? 精油
日本花き取引コード ? 26008
検索サイトの検索キー ? ユーカリノキ
エバーグリーンポストでの記事 [植物の力]植物のパワーについて|エバーグリーン