3/15をもってサービスを停止いたします 最後はアマドコロnew

カルダモン

ショウガ科 ショウズク属

Elettaria cardamomum

〔基本情報〕高さ2~3mになり、湿潤な木陰や水辺を好む多年草。
薬用および香料植物として知られます。
茎に多くの葉を2列につけます。葉鞘が巻いて重なり偽茎となります。葉は長さ50~100cm、幅5~10cmの長楕円形で、先がとがります。
80cmほどの花茎に円錐花序をつけます。花は1本の仮雄ずいが花弁状に発達してめだちます。唇弁状に広がる仮雄ずいは白色で縁は黄色く、赤紫の模様があります。
果実は1~2cmの卵形~長楕円形で、果皮は緑色~黄緑色です。種子は2mmほどで角ばった稜角があり、特有の強い芳香があります。

〔利用〕「香りの王様」や「スパイスの女王」ともよばれます。種子は香辛料のほか、芳香性健胃薬として用いられます。インドでもアーユルヴェーダで用いられます。精油も得られます。

〔栽培〕増殖は株分けによります。冬季の温度が8~12度以上必要です。乾燥に弱いため水やりはじゅうぶんにおこないます。
名前 カルダモン 、ショウズク (小荳蒄、小豆蒄) 、カーダモン
cardamon、the queen of spices
花咲く季節 ? 6月、7月
実のなる季節 ? 9月、10月
分布または原産地 ? インド
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月、10月
草丈・樹高 ? 2000〜3000mm
葉の形 ? 単葉
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 円錐花序
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 株分け
日照条件 ? 半日陰
水分の必要性 ? 湿潤
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 鉢植、花壇、公園・庭園、コンテナ
虫害 ? ハダニ
香り ? スパイス系
有用 ? 香辛料、薬用、精油
日本花き取引コード ? 5127
検索サイトの検索キー ? カルダモン