椨が御神木newインスタ4月の過去記事

ウグイスカグラ

スイカズラ科 スイカズラ属

Lonicera gracilipes var. glabra

〔基本情報〕丘陵~山地の日当たりのよい場所を好む落葉低木。
樹皮は灰褐色で縦に裂けてはがれおちます。
若い枝は中実で白い髄があります。
葉は対生する単葉で、長さ3~8cm、幅1.5~5cmの広楕円形~倒卵形、ふつう両面とも無毛で裏面は緑白色となり、全縁です。
側脈は4~5対です。
花は葉に先立つか開葉と同時に開花し、枝先の葉腋に1~2個ずつ下向きにつき、基部に1~2個の苞をもちます。
花は長さ1~2cmの漏斗形で先が5裂し、淡紅色です。
果実は径1~1.5cmの楕円形の液果で赤く熟し、甘味があって食べられます。
ヤマウグイスカグラやミヤマウグイスカグラに似ますが葉や苞のふちに毛がはえることがある以外は全体に無毛という点で区別ができます。

〔栽培〕増殖は実生と挿し木、株分けによります。
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
栽培は容易です。
名前 ウグイスカグラ (鶯神楽)
花咲く季節 ? 3月、4月、5月
実のなる季節 ? 5月、6月、7月
分布または原産地 ? 日本(本州、四国)
指定植物 ? 日本固有種
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
良く似た植物 ? ヤマウグイスカグラ、ミヤマウグイスカグラ
植え付け(または播種)季節 ? 1月、2月、3月、11月、12月
形状 ? 分枝
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花の色 ?
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
用途適性 ? 盆栽、鉢植、公園・庭園、コンテナ
味覚 ? 甘味
食用 ?
日本花き取引コード ? 19520
検索サイトの検索キー ? ウグイスカグラ