3/15をもってサービスを停止いたします パパイヤnew

ローレルカズラ

キツネノマゴ科 ヤハズカズラ属

Thunbergia laurifolia

東南アジア原産。葉には軟毛なく光沢がある。
花の大きさはほぼ同じ、長く垂れる花序に多くの花をつける。 花冠は淡青色で、のど部は黄色味を帯びる。
葉はやや細長く、基部は円脚~ほこ形でベンガルヤハズカズラのように幅が広く、ふちが角ばった心形にはならない、とされるが変化が多い。
ベンガルヤハズカズラとの交配種もあり、区別は困難。 上記と異なる葉形には楕円形で基部が丸く、3本の葉脈も顕著なゲッケイジュ〔Laurus nobitis L.〕に似たタイプのものがあり、種名と和名はそれにちなむ。
名前 ローレルカズラ 、ゲッケイカズラ
Skyflower、Laurel Clock Vine
検索サイトの検索キー ? ローレルカズラ