ウワバミソウ new6月の過去記事いいねしよう

ケブカルイラソウ

キツネノマゴ科 ルイラソウ属

Ruellia squarrosa

草丈30cmほどで全体に毛が多い多年草。
茎は地を這って広がり、節から根を出します。花は青紫色で、花冠は5つに裂けます。花は一日花で、夕方には閉じてしまいます。
日本では沖縄で野生化し、道端や空き地などにはえます。
名前 ケブカルイラソウ
花咲く季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
分布または原産地 ? 熱帯アメリカ
検索サイトの検索キー ? ケブカルイラソウ