おすすめ本と映画new5月の過去記事いいねしよう

カリガネソウ

シソ科 カリガネソウ属

Tripora divaricata

〔基本情報〕
低山の林縁でみられる高さ1mほどになる多年草。
茎には4稜があり、上部で枝分かれし、下部は木質化します。
葉は対生する単葉で、長さ5~13cm、幅2.5~8cmの広卵形となります。
葉の縁には鋸歯があります。
葉柄は長さ0.5~4cmです。
茎先や葉腋に出る集散花序に、まばらに花をつけます。
花は青紫色の2唇形で、3裂した下唇の中央裂片が特に大きくなります。
雄しべと花柱が花の上に突き出て、カーブします。
果実は分果です。

〔利用〕
葉を薬用とします。

〔栽培〕
増殖は実生、株分け、挿芽によります。
日向~半日陰で水はけのよい土壌を好みます。
強い西日が当たる場所や乾燥する場所は避けるようにします。
環境が合えばよく育ち、増えます。
病虫害は特にありません。

〔備考〕
花の形を飛ぶ雁に例えた名です。
名前 カリガネソウ (雁草、雁金草) 、ホカケソウ (帆掛草)
花咲く季節 ? 8月、9月
分布または原産地 ? 日本(北海道~九州)、朝鮮、中国
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 1000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、株分け、挿芽
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 普通、湿潤
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性
用途適性 ? 公園・庭園
有用 ? 薬用
日本花き取引コード ? 44912
検索サイトの検索キー ? カリガネソウ