黄色い花と真っ赤な実new3月の過去記事いいねしよう

ハナチョウジ

オオバコ科 ハナチョウジ属

Russelia equisetiformis

〔基本情報〕
高さ50~120cmの常緑低木。
茎は細く、4稜があり、長く伸びて弓状に垂れ下がり、よく枝分かれします。
葉は対生する単葉ですが、ほぼ鱗片状に小さく退化し、楕円形~披針形です。
花は気温さえあれば一年中咲きます。
葉腋に集散花序を出し、橙赤色の花を1~3個つけます。
花冠は長さ2.5cmの細長い筒状となり、やや2唇状に5裂します。
果実はほぼ球形の蒴果です。

〔栽培〕
増殖は株分け、挿木によります。
冬越しには10℃以上あるのが無難ですが、-5℃程度までは耐えるので関東地方南部より暖地であれば冬に地上部は枯れても戸外で越冬可能です。
日当たりと水はけのよい土壌を好みます。
日当たりが悪いと間延びし、花つきも悪くなります。
乾燥に耐えます。
水やりは降雨にまかせます。
施肥は春~秋に3成分東京の緩効性化成肥料を置き肥します。
病虫害は特にありません。
名前 ハナチョウジ (花丁字)
fountainbush、firecracker plant、coral plant、coral fountain、coralblow、fountain plant
花咲く季節 ? 5月、6月、7月、8月、9月、10月
分布または原産地 ? メキシコ、グアテマラ
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月、7月、8月、9月
形状 ? 分枝、枝垂れ
草丈・樹高 ? 500〜1200mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ? 赤、橙
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木、株分け
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、耐乾性
用途適性 ? 生垣、公園・庭園
日本花き取引コード ? 22698
検索サイトの検索キー ? ハナチョウジ

「ハナチョウジ」への投稿写真