さくらと紅葉を同時にnewインスタ12月の過去記事

ニチニチソウ

キョウチクトウ科 ニチニチソウ属

Catharanthus roseus

〔基本情報〕高さ30~50cmになる、やや多肉質の亜低木ですが、一年草として扱われます。
葉は対生する単葉で、楕円形~長楕円形です。
葉には光沢があり、縁は全縁です。
花は葉腋に単生し、高盆形で5裂します。
白や紅色の花を次々に咲かせます。
果実は円筒形の袋果です。
園芸品種には矮性やほふく性のものもあります。

〔利用〕有毒ですが、熱帯各地では民間薬として扱われます。

〔栽培〕日当たりと水はけのよい土を好みます。
日照不足になると間延びして倒れやすくなります。
過湿を嫌うので、土の表面が乾いたら水を与えます。
生育期間中は1週間に1度、液肥や化成肥料を与えます。
10度以上を保てれば冬越しできます。
病虫害としては立枯病やアブラムシがあります。
名前 ニチニチソウ (日日草) 、ニチニチカ (日日花)
Madagascar periwinkle、rose periwinkle、rosy periwinkle、old maid、Cayenne jasmine
花咲く季節 ? 6月、7月、8月、9月
分布または原産地 ? マダガスカル
生活型 ? 一年草、亜低木
生活様式 ? 地生
草丈・樹高 ? 3000〜5000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 単生
花の色 ? 紫、桃、白、複色
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性、非耐寒性
用途適性 ? 鉢植、花壇、公園・庭園、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
病害 ? 立枯病
虫害 ? アブラムシ
有用 ? 薬用
日本花き取引コード ? 14376
検索サイトの検索キー ? ニチニチソウ