すがも中山道菊まつりnew / 薬効の宝庫いいね!しよう11月の過去記事

エゾリンドウ

リンドウ科 リンドウ属

Gentiana triflora var. japonica

山地の湿地にはえる多年草です。
葉は白っぽく、花は花冠の内側、外側ともに青紫色になるのが特徴です。茎は単生-叢生、直立して高さ15-80cmになる。葉は幅1-3.5cm、先端が尖る。花は頂生または腋生し、5-20花ほどつく。花冠は長さ3-5cmの青紫色で裂片は開出。萼裂片は長さや形が不揃い。果実は宿存する花冠から出ないという特徴がある。
切花の「リンドウ」は本種の栽培品であることが多い。
名前 エゾリンドウ (蝦夷龍胆)
分布または原産地 ? 日本(北海道、本州中部以北)、千島、サハリン
検索サイトの検索キー ? エゾリンドウ

「エゾリンドウ」への投稿写真