3/15をもってサービスを停止いたします 最後はアマドコロnew

オオアカネ

アカネ科 アカネ属

Rubia hexaphylla

山地の林縁にはえるつる性多年草。
茎には4稜があり、稜の上に下向きの刺があります。
葉は茎では6~8輪生、枝では4輪生します。
葉は長さ4~10cm、幅2~5cmの三角状卵形で、先は尾状に長くとがり、基部は心形です。
葉の質は薄く、裏面脈上に下向きの刺があります。
葉柄は長さ4~10cmで下向きの刺があります。
葉腋から集散花序を出し、まばらに花をつけます。
花は径3mmほどで黄緑色、花冠は5裂します。
果実は球形の液果で熟すと黒色になります。
名前 オオアカネ (大茜)
花咲く季節 ? 8月
分布または原産地 ? 日本(本州:関東地方北部~中部地方、九州北部)、朝鮮
生活型 ? つる性草本
生活様式 ? 地生
形状 ? つる
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 輪生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 集散花序
花の色 ?
花径 ? 3mm
実の色 ?
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? オオアカネ