ヤマユリnew8月の過去記事インスタ

ウチワサボテン

サボテン科 ウチワサボテン属

Opuntia ficus-indica

〔基本情報〕
高さ4~5mになるサボテン。
茎節を数多く出します。
茎節は長さ50cmにもなり、厚みがある長楕円形~へら状長楕円形で、青緑色、刺座は小さく、ふつう刺はありません。
黄色い刺や多数の芒刺が出ますが、のちに脱落します。
若い茎節には3mmほどの楔形の葉がつきます。
花は単生し、径7~10cmで淡い黄色です。
果実は長さ5~9cmほどで赤く熟して、食べられます。

〔利用〕
果実や若い茎節を食用にします。

〔栽培〕
増殖は実生、挿木によります。
霜が降りない地域であれば戸外越冬可能です。
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
風を受けやすい形をしているので、強い風が当たる場所は避けます。
水やりは乾かし気味に管理するのがよく、鉢植えの場合は春~秋は土が乾いてからたっぷりと与え、冬は控えます。
地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は元肥を施せば特に必要ありません。
病虫害としてはカイガラムシがあります。
名前 ウチワサボテン
prickly pear、sweet prickly pear、Indian fig、spineless cactus
分布または原産地 ? 熱帯アメリカ
生活型 ? 多年草
常緑・落葉 ? 常緑
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月
草丈・樹高 ? 4000〜5000mm
葉の形 ? 特殊
花のつき方 ? 単生
花の色 ?
花径 ? 70〜100mm
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 種、挿木
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐暑性、耐乾性
用途適性 ? ロックガーデン、鉢植、公園・庭園
虫害 ? カイガラムシ
食用 ? 実、茎
有用 ? 食用
日本花き取引コード ? 20585
検索サイトの検索キー ? ウチワサボテン

「ウチワサボテン」への投稿写真