さくらと紅葉を同時にnewインスタ12月の過去記事

ヒメツルソバ

タデ科 イヌタデ属

Persicaria capitata

〔基本情報〕
多年草。
茎や葉に赤褐色の毛がはえます。
茎が根元からよく枝分かれして、マット状に広がり、株張りは径50cmほどになります。
地面に接した節からは根を出します。
葉は互生する単葉で、卵形、全縁です。
葉の中央には褐色のV字模様があります。
葉は秋に紅葉します。
茎先にコンペイトウのような形の総状花序を出します。
花冠はなく、淡い紅紫色となる萼がめだちます。
果実は痩果です。

〔来歴〕
日本には明治時代にロックガーデン用に導入され、各地で野生化しています。

〔栽培〕
増殖は挿芽によります。
こぼれダネでもよく増えます。
日当たりと水はけのよい場所であれば特に土質は選びません。
放任してもよく育ちます。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、地植えの場合は降雨にまかせます。
施肥は元肥として緩効性化成肥料を施すだけで十分です。
病虫害は特にありません。
名前 ヒメツルソバ (姫蔓蕎麦) 、カンイタドリ (寒虎杖)
pink-headed persicaria、pinkhead smartweed、pink knotweed、Japanese knotweed、pink bubble persicaria
花咲く季節 ? 4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月
分布または原産地 ? ヒマラヤ~東南アジア北部
生活型 ? 多年草
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 3月、4月、5月
葉の鑑賞期間 ? 1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
形状 ? 匍匐
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 総状花序
花の色 ?
葉の色 ? 赤、緑、紫
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿芽
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐暑性
用途適性 ? グラウンドカバー、鉢植、花壇、公園・庭園、屋上緑化、壁面緑化、コンテナ、ベランダ、ハンギングバスケット
日本花き取引コード ? 50902
検索サイトの検索キー ? ヒメツルソバ