秋咲きのアマリリスnewインスタ11月の過去記事

ゴンズイ

ミツバウツギ科 ゴンズイ属

Euscaphis japonica

〔基本情報〕二次林でみられる高さ3~6mの落葉小高木。
高さ10mにもなるものもあります。
葉は対生する奇数羽状複葉で、長さ10~30cm、幅6~12cmとなり、5~11個の小葉からなります。
柄は3~10cmです。
小葉は長さ5~9cm、幅2~5cmの卵形で、光沢があり、縁には鋸歯があります。
枝先に長さ15~20cmの円錐花序を出し、小さなクリーム色の5弁花を多数つけます。
果実は長さ1~3cmの袋果で、赤色に熟して割れ、中から光沢がある黒い種子を出します。

〔利用〕中国では果実または種子を薬用とします。

〔栽培〕増殖は実生によります。
日当たりと水はけのよい土壌を好みます。
強健で痩せ地でもよく育ちます。
半日陰にも耐えますが、日当たりが悪いと実つきが悪くなります。
水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
地植えの場合は真夏にひどく乾燥が続かない限りは降雨にまかせます。
施肥は寒肥として緩効性肥料を株元に施します。
剪定を行う場合は落葉中に行います。
病虫害は特にありません。
名前 ゴンズイ (権萃)
花咲く季節 ? 5月、6月
実のなる季節 ? 9月、10月
分布または原産地 ? 日本(本州:茨城県・富山県以西、四国、九州、琉球)、朝鮮南部、中国中部、台湾北部
ハーディネスゾーン ? 7a:7b
生活型 ? 小高木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 2月、3月、10月、11月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 3000〜6000mm
葉の形 ? 奇数羽状複葉
葉の生え方 ? 対生
縁の形 ? 鋸歯
花のつき方 ? 円錐花序
花弁の数 ? 5
花の色 ? 黄白
花序の長さ ? 150〜200mm
実の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ?
日照条件 ? 日向
水分の必要性 ? 普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐潮性
用途適性 ? 盆栽、公園・庭園
有用 ? 薬用
日本花き取引コード ? 19481
検索サイトの検索キー ? ゴンズイ