マスキングテーププレゼントキャンペーン実施中!

植物Q&A

解決済
Asao Yamamoto
2017 04/13 19:16

鳥が運んできたんでしょうか?

いつの間にか咲いていました。

9コメント

コメントする

これはユリの仲間ですか?

中国原産のバイモという球根植物です。

有り難うございました。

すっきりしました。

アミガサユリ(生薬名:貝母)を、バイモ(漢名貝母)とかバイモユリと表記するが正しいのでしょうか? 和名には先取権が無い様で、標準的な和名の表記をしたいと愚考しておます・・・

おっしゃる通り、和名は必ずしも定まっていない植物もありますね。アミガサユリは生薬名が貝母なので、バイモと呼んでも差し支えないかと思います。ただ、ミノコバイモとか同属が多く、総称の意味合いもありますから、状況に応じた使い分けでよいかと思います。バイモ、バイモユリもかなり人口に膾炙していますので、これと決めれないですね…

有難う御座いました。 

数十年前に薬用植物を植栽していた頃から。アミガサユリとして扱っていたので、植物はアミガサユリ、生薬になる球根はバイモ(貝母)と呼称していました。

其れで植物の名前を尋ねられたり、表記にはアミガサユリ(生薬名:貝母)としています。

漢名が貝母ですから和名もバイモにするか? 通用していたアミガサユリにするか? です・・・

何か支障が有りましたら、何れかに改めようと愚考します。 有難う御座いました。

学名が正しければ、和名は曖昧でも差し支えないと思いますよ。名前の多さは文化の厚みでもありますし。

常に学名を以て表記すれば良いのでしょうが?

歳ですので和名が好ましいと思っています・・・

然し和名は、その人の認知度により様々で憂慮しております。

属が異なるヒメリュウキンカを、リュウキンカと呼称したり表記される方が居られます。

リュウキンカは食用になりますが、混同視されてヒメリュウキンカを、食用にされる様な事には成らない事を、願っております。

そうですね。和名の限界ですね。。地道に周知するより他ないと思われます。