園芸文化賞授賞式newインスタ8月の過去記事

植物Q&A

解決済

(1)栽培か野生か:野生
(2)撮影場所の県名:三重県
(3)撮影時期:2021.09.10
この花の名前を教えて下さい。
つい先日、当コーナーに出ました「ヤナギバルイラソウ」に似ていますが、葉の状態が少し異なるように思いますが?。

7コメント

コメントする

便乗して質問させてください。
https://a-oohikai-z.at.webry.info/201708/article_1.html
こちらのサイトには、ヤナギバルイラソウとムラサキルエリアの写真が載っていて、その葉っぱの太さの違いはかなり明確かと思います。
このサイトを参考にすると、上記のMizutaniさんのはムラサキルエリアなのかなと思うのですが、先日の
https://love-evergreen.com/qa/topic/21373
https://love-evergreen.com/qa/topic/17151
https://love-evergreen.com/qa/topic/16367
はそれほど葉っぱが細くなくてもヤナギバルイラソウと判断されています。これらの葉っぱは地面に近いところの葉っぱだから太いんでしょうか?葉っぱの太さ以外に識別ポイントがあれば教えてください。

色々とありがとうございました。
参考にさせて戴きます。

投稿写真はヤナギバルイラソウです。
リンゴさんの紹介されたサイトの記述は間違っていて、いずれもヤナギバルイラソウの変異の範疇です。
ムラサキルエリアは葉先は丸みを帯び、背丈もせいぜい30㎝程度にしかならず、熱帯地域では広く帰化していますが、日本ではほとんど見かけません。

こちらが本物のムラサキルエリアです。
葉を見てもらえば一目瞭然かと思います。

そうでしたか!!!。
ありがとうございました。

Sandoさん、詳細なご説明とムラサキルエリアの写真をありがとうございます!
葉っぱが全然違うのがよくわかりました!
ありがとうございます!

ウェブでムラサキルエリアを画像検索するとヤナギバルイラソウと思われるものがムラサキルエリアとして紹介されているページがいっぱいヒットしますね。今回Sandoさんから提示していただいたムラサキルエリアのお写真もできればエバーグリーンさんの植物図鑑のムラサキルエリアのところに収載していただけますと今後容易に参照できてありがたいです。ご検討のほど、よろしくお願いします。