変化に富む花new悪しき実4月の過去記事いいねしよう

植物Q&A

受付中

(1)栽培か野生か:栽培種
(2)撮影場所の県名:練馬区石神井
(3)撮影時期:2021年3月29日
以前にも投稿させていただきましたが、葉も花もない状態だったので再投稿しました。お寺さんにはたくさんありますが、ゴショの木としかわからないとのこと。枝の先端に葉があり実もつき、その実が薬効ありとのこと。とにかくめったにない枝ぶりで鹿の角のようです。お分かりになりましたら教えてください。

7コメント

コメントする

どんな実がなりますか?

ありがとうございます。木曜日にお会いする予定なので、お知らせします。

薬効があるという実の写真があれば、大きなヒントになるので、是非写真もしくは絵をお願いします。

お世話になります。今までの投稿したものを見返していたら、枝ぶりがそっくりの木を投稿していました。2019年6月10日の投稿のプルメリアに似てます。未だ花を見ていないのですが、枝ぶりがそっくりなのです。どうなのでしょう。それを「ゴショの木」となぜ呼ばれているかはわかりませんが

お寺さんに確かめたところ、プルメリアではないと、枝ぶりは似てるが花は見たことがないそうです。あと、枝も葉も漢方薬の匂いがするそうです。葉のついた先に実が付くそうです。

プルメリアは単葉、今回お尋ねの植物は羽状複葉ですので、全くの別物です。
どんな形の実がなるかその詳細を確認したいところです。
葉が大きく成長してからの写真でも結構です。
追加情報をお待ちしています。

了解しました。ありがとうございます。