レンゲイワヤナギnew12月の過去記事いいねしよう

フォト投稿

秋田で蕾のキッコウハグマを見たが、地元の八面山で咲いていた(左)。秋田で見たのは背丈20cmほどあったが、ここでは、6cmほどしかなかった。この花は、五弁の花が3つよりそっているそうだ。この花を見ると、以前、夏のヨセミテで見たSierra lessingia(右)を思い出した。

2コメント

コメントする

Munakataさん、細かい地名は書かないでくださいと先日お願いしまして、「遵守します」とおっしゃっていましたが、さっそく山の名前を書いておられるので非常に残念です。真砂の砂と言いますが、多くの方がこうしてネット上に情報を書かれることは止めようもないことですし、キッコウハグマですから直ちに盗掘の危険があるとまでは言えません。しかし、日本の野生植物の状況はまさに待ったなしです。公開の場で詳しい場所は書かないという習慣づけを是非ともお願いします。

すみません