飯綱神社new10月の過去記事インスタ

フォト投稿

 高校の時、いつも、福岡県に立っている国見山を見ながら通学したが、その山に一回登ってみようと思い、実際に登った帰り、ダンドボロギクに似た ベニバナボロギクとシシウドを見た。近くの八面山に修験滝という小さな滝があるが、お盆の豪雨でたぶん、立派な滝の写真が撮れるだろうと登った時、道に小さなノブキの花が咲いていた。また、刈り取られた小枝に、白梅に似た花が沢山咲いていた。どうして、枯れた小枝に花が咲くんだろうとよく見たら、シロホウライタケというキノコだった。写真は、キノコの下から撮ったもので、筋が花びらみたいに見える。久しぶりに海をみたいと思い、山国川河口に行ってみると、砂浜に青いシソ科のハマゴウが咲いていた。うちに、休耕畑が三枚もあり、セイタカアワダチソウが高く伸び、それに葛が絡みついて酷い有様になっているが、隣の畑から苦情が来る前、セイタカアワダチソウの花が咲く前にと、熱中症に陥りながらも、なんとか、ジャングルを切り開いたが、私を慰めてくれたのが、ゲンノショウコで、隣の畑にササゲの花が咲いていた。前の日曜日に西秣神社の清掃奉仕があり、草刈り機をぶら下げて二キロ歩いて参加した。途中、センニンソウ、ショウジョウソウ、ヤブツルアズキ、ノアズキ、ヤブハギ、オニヤブマオ、ガウラが咲いていた。神社近くのヤブハギは、私が小学生の時から、同じ所に同じように咲いていた。実が似ているので、最近までヌスビトハギとばっかり思っていた。 ヤブツルアズキとノアズキは非常によく似ているが、ササゲ属、ノアズキ属と属が違う。葉の形も違うが、竜骨弁を翼弁が覆っているかいないかの差みたい。

1コメント

コメントする

Munakata様、
いつも投稿をありがとうございます。
これまで沢山の植物の写真などをアップしていただいておりますが、兼ねてより盗掘の懸念などを鑑みて、Q&Aなどでも投稿時に植物の場所は県名レベルに留めていただいており、またエチケットとして注意喚起をさせていただいております。
https://love-evergreen.com/about/help/qa-etiquette#info
フォト投稿についても同様で、事細かな場所などを公開いただくことはご遠慮いただけますでしょうか。詳しくはこちらのエントリーをお読みいただき、
https://love-evergreen.com/evergreenpost/post/7051
この投稿を含む、植物の場所を特定できる内容の投稿について削除いただけますようよろしくお願い申し上げます。