硬い殻のオニグルミnew5月の過去記事いいねしよう

フォト投稿

 3月26日に大分県玖珠郡の万年山あたり21キロ歩き、4月10日に九重町を28キロほど歩いた。その時、見かけた花をまとめた。実は、先月歩いた時に一番目立った花は、アセビだったが、おしい事に捨ててしまった。その日の写真は、ダンコウバイとミチタネツケバナだけである。ミチタネツケバナは似た花がCaliforniaにも見かけ、Western bittercress (Cardamine oligosperma)と呼ばれている。後の写真は今月10日に牧ノ戸峠から筋湯を通って宝泉寺温泉にへの道すがら撮った。春で、色んなすみれが咲いていて、名前を教えてくれたSandoさんに感謝したい。 ジロボウエンゴサク ムラサキケマン アリアケスミレ タチツボスミレケマルバスミレ スミレ キスミレ ツボスミレなどが咲いていた。珍しい花でチャルメルソウ、それに、地蔵原湿地帯にハルリンドウがきれいに咲いていた。

1コメント

コメントする

好いですね!
見せて頂き有難う御座いました!