いいねしよう10月の過去記事

フォト投稿

飲んだことがある人はたくさん!コーヒーノキ

さて、皆さんこの実は何だと思いますか?きっと皆さん身近な実だと思いますし、この実に関連したものを口にしたことがあるはずです。

なんとこちらの実は、コーヒーの実!果実はコーヒーチェリーと呼ばれるんです。え?どこがチェリーなの?と思いますよね。実はこちらの実、赤くなります。コーヒーの実が赤いことはご存じの方も多いかもしれませんね。

豆になる種子にカフェインが入っていることは有名ですが、果実にもカフェインが入っているんですよ。そして、この果実は食べることができます。種が大きいため、果肉は少ないですが、食べるのは果肉部分です。実を熟成させると甘味があるそうですよ。白い綺麗なお花が咲きます。

この実からどうやってコーヒー豆になるか気になりますよね。実を収穫後、精製して生のコーヒー豆(なままめ)になります。そこから焙煎して、いわゆるコーヒー豆として流通します。自宅でコーヒーノキを育ててコーヒーを飲む方はほとんどいないかと思いますが、お花は香りがよく実もオリーブのように綺麗なので、育ててみませんか。

3コメント

コメントする

コーヒーノキ育ててみたことありますが、やっぱり冬場に枯らしてしまいました。ケア大事ですねー。

Hidetsugu Tonomuraさん コメントありがとうございます。 なかなか越冬させるのは難しい樹種も多いですよね。 今年は日照りが続いた為お庭にある庭木もかなり弱っているところが多く、気候などもうまく読みながら植物を育てていきたいですね!

自宅で娘が転勤で置いていったコーヒーの木を育てています。丈は伸びますが幹が太くなりません。葉も茶色くなりよく枯れます。鉢の土を入れ替えましたが、うまく育てる事ができません。