モッコウバラnew5月の過去記事いいねしよう

オオバメギ

メギ科 メギ属

Berberis tschonoskyana

〔基本情報〕高さ2mほどになる落葉低木。
枝は褐色で、刺はすくないです。
葉は単葉で短枝では束生、長枝では互生し、長さ3~8cm、幅1~2cmの倒卵形~長楕円形で全縁です。
短枝の先にやや垂れ下がる総状花序を出し、数個の花をつけます。
花は緑黄色で径6mmの6弁花です。
果実は長さ10mmの長楕円形で赤く熟します。
メギに似ますが、枝の稜や溝が明瞭でないこと、刺が少ないこと、葉が大きいことなどで区別できます。
名前 オオバメギ (大葉目木) 、ミヤマメギ (深山目木) 、ミヤマヘビノボラズ (深山蛇不登) 、シコクメギ (四国目木)
花咲く季節 ? 5月、6月
分布または原産地 ? 日本(本州:関東地方以西、四国、九州)
指定植物 ? 日本固有種
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 落葉
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
良く似た植物 ? メギ
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 2000mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 束生、互生
縁の形 ? 全縁
花のつき方 ? 総状花序
花弁の数 ? 6
花の色 ?
花径 ? 6mm
実の色 ?
葉の色 ?
検索サイトの検索キー ? オオバメギ