ウワバミソウ new6月の過去記事いいねしよう

エレモフィラ ニベア

ゴマノハグサ科 Eremophila属

Eremophila nivea

〔基本情報〕
高さ0.8~1.6mの常緑低木。
茎や葉に短い白色~灰白色の毛が密にはえ、全体が銀灰色に見えます。
葉は互生する単葉で、長さ8~18mm、幅1.5~2.5mmの線形、縁は全縁です。
花は葉腋に単生または2個つき、長さ15~23㎜で青紫色で、内側に黄褐色の斑点があります。
果実は長さ4.5~6mmの楕円形です。

〔栽培〕
増殖は挿木によります。
3℃以上で越冬可能で、霜が降りない地域では露地栽培が可能です。
日当たりと水はけのよい場所を好みますが、高温多湿を嫌うので真夏は半日陰で風通しの良い場所に移動するか遮光します。
水やりは鉢植えの場合、春~秋は土の表面が乾いたらたっぷり水を与え、冬は乾かし気味に管理します。
地植えでは降雨にまかせます。
多湿に弱いので乾燥気味のほうがよいです。
長雨にあたると根腐れしたり、表面が黒ずみます。
施肥は鉢植えの場合は元肥のほか春と秋に緩効性化成肥料を施します。
地植えの場合は元肥以外は特に必要ありません。
病虫害は特にありません。
名前 エレモフィラ ニベア 、ホワイトツリー
silky eremophila
花咲く季節 ? 4月、5月、6月
分布または原産地 ? オーストラリア
生活型 ? 低木
常緑・落葉 ? 常緑
広葉・針葉 ? 広葉
生活様式 ? 地生
植え付け(または播種)季節 ? 4月、5月、6月、9月、10月
形状 ? 分枝
草丈・樹高 ? 800〜1600mm
葉の形 ? 単葉(不分裂葉)
葉の生え方 ? 互生
縁の形 ? 全縁
花の色 ?
葉の色 ?
種苗の入手難易度 ?
種苗の入手形態 ?
繁殖方法 ? 挿木
日照条件 ? 日向、半日陰
水分の必要性 ? 乾燥、普通
土の必要性 ? 必要
耐候性 ? 耐寒性、耐暑性、耐乾性
用途適性 ? 鉢植、花壇、公園・庭園、コンテナ、ベランダ
日本花き取引コード ? 40543
検索サイトの検索キー ? エレモフィラ ニベア

「エレモフィラ ニベア」への投稿写真