道でよく見かけるアレですnewいいね!しよう10月の過去記事

山登りが趣味で、山野草をカメラに収めるのですが、名前を同定するのに、EVERGREENの皆様の知識をお借りしたいと思います。

解決済

この樹木の名前を教えてください。
葉の並び方や形が面白いと思いシャッター切りました。
白馬の猿倉という場所に向かう(下る)、1500m以下の林間です。

もっと見る

解決済

いつもありがとうございます。
すぐにわかると思ったのですが、なかなか同定できません。
白馬岳の2500mほどの地点で咲いていました。深山アキノキリンソウだと思っていましたが、花びらの形が違うようなので教えてください。

もっと見る

解決済

この花は、タカネイブキボウフウ(高嶺伊吹防風)でしょうか。
白馬岳の2500mほどの標高に育っていました。8月上旬です。

もっと見る

解決済

色々調べていますが、名前がわかりません。2500mほどの白馬岳の山道に咲いていました。8月上旬です。植物の名前を教えてください。

もっと見る

解決済

バックにはイワオウギ (岩黄蓍)が咲いていますが、手前にあるもじゃもじゃした穂のある植物を教えてください。白馬岳の2000mより高地の山道でした。

もっと見る

解決済

標高1500mほどの山中で白馬大雪渓の手前です。ヤマアジサイの果実かとも思いましたが、少し異なるようです。季節は8月初旬、果実だとは思いますが、何の果実か教えてください。

もっと見る

解決済

いつもありがとうございます。
標高1800m程度の南アルプスの前衛の山(山梨県)に一面に咲いていました。マルバタケブキも大きな葉の状態でたくさん咲いているのですが、このように小さな葉が群生しているので、タカラコウや他の種類かなと迷いました。教えていただければ幸いです。

もっと見る

解決済

山梨県の南アルプスの前衛の山に咲いていました。標高は1300mほどの場所にあるちょっとした駐車スペースのような場所です。花の見分けがつかないため、教えてください。

もっと見る