変化に富む花new悪しき実4月の過去記事いいねしよう

フォト投稿 - 見かけた植物の写真をシェア

植物について質問・フォト投稿する

ご質問の場合は上のボタンで「フォトQ&A」を選び、植物Q&Aのエチケットをご確認の上、下記の1〜3について入力して下さい。 質問ではない投稿の場合は「フォト投稿」を選んでください。

 3月26日に大分県玖珠郡の万年山あたり21キロ歩き、4月10日に九重町を28キロほど歩いた。その時、見かけた花をまとめた。実は、先月歩いた時に一番目立った花は、アセビだったが、おしい事に捨ててしまった。その日の写真は、ダンコウバイとミチタネツケバナだけである。ミチタネツケバナは似た花がCaliforniaにも見かけ、Western bittercress (Cardamine oligosperma)と呼ばれている。後の写真は今月10日に牧ノ戸峠から筋湯を通って宝泉寺温泉にへの道すがら撮った。春で、色んなすみれが咲いていて、名前を教えてくれたSandoさんに感謝したい。 ジロボウエンゴサク ムラサキケマン アリアケスミレ タチツボスミレケマルバスミレ スミレ キスミレ ツボスミレなどが咲いていた。珍しい花でチャルメルソウ、それに、地蔵原湿地帯にハルリンドウがきれいに咲いていた。

もっと見る

サルトリイバラ
山帰来(サンキライ)

夏の青い実、冬の赤い実しか目につきませんでしたが

林道でツルと若葉の形から花が目にとまりました。

このひとつひとつに実がなるのですね。

関西の私の里では、子供のころ、柏餅にはこの葉が使われていました。
昔は田植えのころこの柏餅を作るので「さのぼりのひょっとで」と楽しみだったと
年配の方の話を聞いたことがあります。

もっと見る

(1)栽培か野生か:野生
(2)撮影場所の県名:山梨
(3)撮影時期:春

庭に毎年、2輪程しか咲かない、小さい、
愛らしいスミレです。ヒカゲスミレでしょうか?

もっと見る