高原に白い線香花火のような花が映えますnewいいね!しよう8月の過去記事

フォト投稿

サルスベリ。根元から伸びてくる枝を蘖(ひこばえ、孫生え)というらしく、サルスベリには出やすいのだそう。枝が細いのをひこ(孫)になぞらえたのだとか。

3コメント

コメントする

ひこというのは、曾孫(孫の子)をいうのだと思ってました。
孫もひこというのですね。ひこにも、しっかり花が咲いてますね。

ひこはこのまま幹になっていくんですかねー。自宅のヤマボウシは根元から小さいのが出てきてそのうち幹になって育っていきます。

自然の成長を見たい気もします(^.^)